無料で使える動画編集ソフトウェアtsmuxerを使うメリットとその特徴

tsmuxer tsmuxer

昔はブログを利用したアフィリエイトで収入を得るというのが一般的でした。最近はその流れが変わってきています。ブログを使ったアフィリエイトよりも、YouTube動画を投稿することによってお金を稼いでいる人が増えてきています。サイト登録者数が1万人もいればそれで生活することができます。毎日YouTube動画を投稿しますので、動画編集ソフトはYouTuberの命です。

ブルーレイ形式にオーサリングできる

tsmuxer

tsmuxerは、無料でダウンロードして自由に使えるということで大評判になっている動画編集フリーソフトです。動画をブルーレイ形式にオーサリングすることができます。このソフトウェアが制作されたのは地球の裏側のアメリカです。当たり前ですがメニューは全部英語です。簡単な英語ばかりですからすぐに慣れていきます。

その特徴は視覚的に見やすいメニュー画面にあります。一目で自分のやりたい操作がつかめるような作りになっていますので、動画編集者に余分なストレスを与えることがありません。YouTube動画編集も楽にできるということです。

このフリーソフトウェアは多機能で有名です。どんな機能があるのでしょうか。

1. まずさまざまな形式のDVDディスクやブルーレイディスクの制作が可能です。具体的には、TS、M2TS、AVCHD、MP4動画などのオリジナルデータやオリジナルディスクからブルーレイディスクのためのファイルを作ることができます。

2.またこのフリーソフトウェアには多彩な編集機能が付いているのでとても便利です。すでに手元に持っているブルーレイ用のビデオデータがあれば、それを編集して素晴らしいブルーレイディスクに変身させることができます。

3.素材のデータの結合も簡単にできます。例えば字幕とか音声を追加したり、簡単なカット編集までできるということです。これだけできれば一般のYouTube動画投稿の準備としては十分ではないでしょうか。どの操作もメインメニューから簡単な操作で移動できるようになっています。

使い方は、視覚的に優しく動画編集者の直感で操作することができます。

その手順はまずオーサリングしたい動画、音声、字幕などを登録しなければなりません。素材となるファイルを読み込む場合に「tsMuxerGUI.exe」を実行します。

次に不要な情報を削除して編集します。音ズレが生じている場合、それを補正することもできます。最後にディスクの出力形式を選択したら、後はデータやディスクが出来上がるのを待つだけです。

動画編集ツールを使用したことがある人であれば、迷うことなしに操作のできる優れたフリーソフトウェアです。このフリーソフトウェアはアメリカで作られた英語版しかありません。できるだけ早急に日本語化を果たしてほしいものです。

不要な音声、字幕、映像トラックを削除できる

tsmuxerで編集動画の不要な音声、字幕、映像トラックを削除

動画編集フリーソフトウェアtsmuxerで編集動画の不要な音声、字幕、映像トラックを削除することができます。細かなトリミングのメニューを搭載しているので、比較的簡単にこれらの作業を進めることができます。

YouTube動画編集はYouTuberの命とも言えるほど大切なものです。その編集の出来次第で、動画編集サイトの閲覧者数が急激に増えたり、あるいは減ってしまったりするからです。動画編集には通常かなり長い時間をかけるのが当たり前の状態となっています。

この人気のフリーソフトウェアの大きな特徴はブルーレイデータを、作成、分解、編集することができるということです。編集可能なデータの種類が豊富なのも特徴です。どんな種類のデータが編集できるのでしょうか。

具体的には、ts、m2ts、mkv、mp4、vob、mpg、mov動画ファイルなどをベースとして、それに加工編集を加え、魅力あるブルーレイビデオを制作することができます。編集機能が抜群で使いやすいのが大きな特徴です。

例えば動画内にある不要な音声、字幕、映像トラックなどを削除して動画を見やすくしたりできます。それからタイトル内の音声を抽出したりすることもできます。このような細かな編集機能は動画編集者にとって大変ありがたいものです。

また、指定したタイトルに独自の外部音声を加えたり、自分で作成した字幕を書き込む機能もありますので、YouTube動画サイトの運営者には、とても力強い味方となるはずです。YouTube動画の閲覧者が増えるかどうかは、この編集作業にかかっています。

特筆すべきは細かい設定ができるということではないでしょうか。例えば指定した動画タイトルに外部の音声や字幕を多重化する機能があります。それらを細かい時間単位で分割出力する機能がありますので、より魅力的なYouTube動画の制作が簡単にできます。

YouTube動画で欠かせないのがタイトル内の特定の画像を場面に応じてカット出力するということですが、このような高度な機能も付いているので大助かりです。ユーチューバーが編集したとは思えないほどの素晴らしい出来になります。

ここでもう一度このフリーソフトウェアの優れた機能を復習しておきましょう。まずは、見やすいメニュー画面で使い勝手がとても良いということです。視覚的に優しいので操作が簡単です。毎日編集作業をかかせないユーチューバーにとっては最高の贈り物ではないでしょうか。

動画編集フリーソフトウェアtsmuxerの主な機能は、さまざまな動画データを元にブルーレイビデオを制作できるということです。その際にさまざまな動画編集を加えることができます。余分な音声や字幕、あるいは映像トラックを削除できるのも大きな魅力です。素材のデータの結合も簡単にできます。まず素材となるファイルを読み込む場合には「tsMuxerGUI.exe」を実行しなければなりません。

YouTube動画を編集する人には、手持ちの音声、字幕、あるいは映像ファイルを多重化する機能がありますのでとても便利です。数多くの視聴者を惹きつけるような魅力的なYouTube動画の制作が可能になります。また動画に音ズレが生じている場合、それを補正することもできます。ユーチューバーのために一刻も早くこのフリーソフトウェアの日本語化を推進してもらいたいです。

既存の動画を元にBlu-rayビデオを作成することが可能

tsmuxer

動画編集フリーソフトウェアtsmuxerで既存の動画を元にBlu-rayビデオを作成することもできます。ただし著作権の問題がありますので、いくら魅力的なサイトに遭遇したとしても、それをダウンロードして自分の動画としてアップロードしてはなりません。

YouTubeサイトを毎日閲覧していれば、これは著作権侵害のコピーであると判断されるような動画もかなり多く見かけられます。それには理由があります。たとえコピーでもさまざまなテクニックを使ってそれがクリアできれば、それで大きな収入を得ることができるからです。

まず最初にやらなければならないことは素材となるファイルを読み込むことです。その際にメニューの「tsMuxerGUI.exe」を実行いなければなりません。視覚的に非常に見やすい作りとなっていますので、すぐに必要なデータを取り込むことができます。

それから大切なのが様々な加工編集です。この優れたフリーソフトウェアには音ズレを補正するような機能も付いていますのでとても便利です。惜しむらくは英語版しかないということですが、そのうちに必ず日本語化されたバージョンのものが現れます。

動画編集フリーソフトウェアtsmuxerで使用されているメニューの英語は簡単なものばかりです。英語版でも日本語版と同じように快適に使えること請け合いです。日本語版が出るまでは英語版を目一杯活用しなければなりません。なんといっても無料で使えるというのが大きな魅力ではないでしょうか。

このフリーソフトウェアをダウンロードすればそのguiの使い勝手の良さに感動すること請け合いです。視覚優しいのと画面上でのマウス操作が簡単にできるというのが大きな特徴です。guiとは 英語の「Graphical User Interface」を表します。

動画編集フリーソフトウェアtsmuxerで豊かな生活を

動画編集フリーソフトウェアtsmuxerでYouTube動画のらくらく編集ができます。なんといっても嬉しいのが無料でダウンロードできるということです。これだけの多機能を備えている動画編集ソフトが無料で使えるというのは素晴らしいことです。ひとつだけ難しいのは日本語翻訳版が未だ出ていないということです。しかしながら英語のメニューは比較的簡単ですから、動画編集ソフトを使いながらすぐにその使い方をマスターすることができます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました