【7つ厳選した】おすすめのブルーレイガード解除ソフトまとめ~無料ソフトもある!

ブルーレイ

はじめに

コロナがなかなか落ち着かない中、在宅がメインになっている人が多くなるのではないかと思います。DVDやブルーレイなどの映像を見る機会も以前より圧倒的に増えてきました。サブスク利用する方もいらっしゃるかと思いますが、筆者はどうしてもブルーレイなどで昔感を味わいたい時があります。

そして、好きな映像に出会ったら、友人に送ったりします。そこでみなさんに1つ質問です。皆さんは借りたブルーレイやDVDをパソコンにコピーしようとしたら、コピーできないあるいは、コピーしたけど、再生できないといったようなことに遭遇したことはありませんか。それは市販のブルーレイやDVDなどは著作権を保護するために、コピーガードがかけられたからです。

これらのブルーレイを再生しようとしても、暗号化されているために、再生できません。再生したい場合は、まずコピーガードを解除する必要があります。自作のブルーレイ以外はほぼ全てかけられると認識して良いでしょう。そして、この記事では、ブルーレイにかけられたコピーガードを解除するためのソフトについて、フリーソフトも含めて、厳選した7つソフトウェアをみなさんにご紹介したいと思います。ぜひ興味のある方は最後までご覧ください。

コピーガードについて

ブルーレイコピーガード解除ソフトのご説明に入る前に、簡単にコピーガードについての豆知識を解説いたします。ブルーレイのコピーガードはAACSです。市販やレンタルのブルーレイに使用されることが多いです。

コピーガードにおいては、簡単に言うとコピーさせないとコピーさせるけど、視聴させないという2種類があります。そして、ブルーレイのコピーガードはほとんど後者に該当します。また、コピーガードに関しては常にアップデートされるため、コピーガード解除ソフトを選ぶ際にもできれば、更新頻度の高いソフトウェアを選んだ方が良いでしょう。なぜなら、ソフトウェアの更新頻度が高いほど、コピーガード解除の更新も頻繁にされるからです。

ブルーレイコピーガードを解除できる高性能ソフトおすすめ

ブルーレイコピーガード解除ソフト1:DVDFab Blu-ray コピー

ソフトウェア DVDFab Blu-ray コピー
オススメ度 ★★★★
特徴/メリット ・高画質でBD-50を一般的なBD-25に圧縮することが可能です。

・3Dブルーレイの3D効果を完璧に維持してコピーすることが可能です。

・最新のコピーガードに対応しています。(有料版のみ)

・有料版と無料版両方用意しています。(有料版は1ヶ月、一年と無期限の3つのプランを用意しています)

デメリット ・有料版はかなり機能豊富ですが、料金はやや高めです。
ダウンロード先 https://dvdfab.co.jp/blu-ray-copy.htm

こちらは、DVDFab社の良心作です。何よりも画面の見やすさと操作のしやすさです。ブルーレイコピーガード解除ソフトウェアの初心者でもかなり分かりやすいインターフェイスです。それでも戸惑う方には、ホームページでは使用案内をご用意しています。現在世界中のユーザーはすでに8,000万を超えています。年に50回以上のアップデートが実施されます。

さらに、ホームページからこのようなユーザーの声を拾うことができました:

「DVDFab Blu-ray コピーはブルーレイディスクのすべてのコピーガードを解除でき、バックアップ目的のコピーを作成できます。変換する前に、多数のオーディオとビデオの設定をカスタマイズでき、操作がとても簡単です。」

Windows無料ダンロード

Mac 無料ダウンロード

ブルーレイコピーガード解除ソフト2:DVDFab Passkey for ブルーレイ

ソフトウェア DVDFab Passkey for ブルーレイ
オススメ度 ★★★★
特徴/メリット ・最新のBD+ / 3D BD+ / AACS MKB v 26 / AACSバス暗号化 / リージョンコード / BD-Live / UOP(Cinaviaを除く)など、ほぼ全てのコピーガードを解除することが可能です。

・海外のブルーレイディスにも対応します。

デメリット ・Windowsのみ対応します。

・料金はやや高めです

ダウンロード先 https://dvdfab.co.jp/passkey-for-blu-ray.htm

DVDFab Blu-ray コピーは綺麗に映像をコピーすることができることが特筆だと言うなら、DVDFab Passkey for ブルーレイは万能なコピーガード解除ソフトウェアだと言っていいでしょう。市販やレンタルされているBlu-ray のみならず、4K Ultra HD Blu-rayムービーディスクに施されたコピーガード(コピーコントロール) AACSのほとんど(だと言っていいほど)を取り除くことができます。

ホームページからもこのようなレビューが寄せられました:

「ドライバーのように動くので、ソフト起動とか意識しないでいいので助かります。 あとISO化も驚くほど簡単でした。 Blu-rayを扱うなら本当におすすめです」

ブルーレイコピーガード解除フリーソフトまとめ

ブルーレイコピーガード解除フリーソフト1:DVDFab HD Decrypter

ソフトウェア DVDFab HD Decrypter
オススメ度 ★★★★★
機能 ・DVDとブルーレイ両方のコピーとリッピング機能が含まれます。

・簡単な動画編集も可能です

特徴/メリット ・高音質と高画質の出力が可能です。

・出力形式は豊富で、DVD・ Blu-ray ディスク、フォルダー、ISO イメージファイル、MKV、MP4に対応します。

・無料です

デメリット ・一年以上前に発売されたもののコピーガードのみ対応です。最新のブルーレイコピーガードには対応しません。
ダウンロード先 https://dvdfab.co.jp/hd-decrypter.htm

発売されて一年以上のDVDとブルーレイでしたら、コピーガードの解除が可能です。一年以上の制限はあるものの、無料で永久利用可能なソフトとしては十分嬉しいと思いますので、五つ星にしました。またDVDFab社製品固有の分かりやすいインターフェイスに、簡単な動画編集機能は、該当ソフトウェアを評価した点です。

ブルーレイコピーガード解除フリーソフト2:DVDFab Passkey Lite

ソフトウェア DVDFab Passkey Lite
オススメ度 ★★★★
機能 ・ブルーレイのみならず、一部のDVDのコピーガードの解除にも対応します。

・対応しているブルーレイコピーガードは:V36、RC、BD-LiveとUOPより低いコピーガードです

特徴/メリット ・分かりやすいインターフェースです。

・完全無料ソフトです

デメリット ・リリースから1年以上前経ったコピーガードのみを解除することが可能です。
ダウンロード先 https://dvdfab.co.jp/passkey-lite.htm

ブルーレイのみならず、DVDも対応している点もユーザーにとってはかなり嬉しい機能ですので、こちらのソフトウェアをピックアップしました。

ブルーレイコピーガード解除フリーソフト3:Handbrake

ソフトウェア Handbrake
オススメ度 ★★★
機能 ・UOPs、リージョンコードのコピーガードに対応します
特徴/メリット ・出力形式はMP4とMKVに対応します。

・完全無料ソフトです

デメリット ・ソフトウェア自体は日本語化されていないです。
ダウンロード先 https://handbrake.fr

ブルーレイコピーガード解除 無料ソフト:ImgBurn

ソフトウェア ImgBurn
オススメ度 ★★★
機能 ・出力形式はブルーレイディスク、Blu-ray ISO、Blu-rayフォルダーとなります。
特徴/メリット ・完全無料ソフトです
デメリット ・市販やレンタルブルーレイに非対応です。自作ブルーレイのみ対応です。

・MacのOSに対応しておらず、Windowsのみサービス提供しています。

ダウンロード先 https://www.imgburn.com

ブルーレイコピーガード解除 無料ソフト:BurnAware Free

ソフトウェア BurnAware Free
オススメ度 ★★★
機能 ・ブルーレイのみならず、DVDにも一部対応可能です。
特徴/メリット ・無料バージョンと有料バージョン両方用意しております。
デメリット ・日本語非対応です。
ダウンロード先 https://www.burnaware.com/download.html

終わりに

いかがでしょうか。ここまではコピーガードの簡単説明も含めて、7つのコピーガード解除ソフトを紹介してきました。7つのうちに、DVDfab社の製品は4つも占めましたが、それほどコピーガード市場においては、実績を有する会社の証拠です。

実はDVDFab社の製品は全体的にインターフェイスがわかりやすく、かなり初心者を意識した作りこんだソフトウェアだとひしひしと感じました。またDVDFab社の製品も含めて、有料ソフトも無料ソフトもありますが、一旦気になるソフトウェアからダウンロードして、試してみていただいた方がよろしいかと思います。

使ってみて、合わなければ、また変更すれば良いでしょう。今日の記事も少しお役に立てれば、幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました